前田壮一のスポーツ日記

前田壮一が主にラグビーについて語っております。

サンウルブズ勝利!!!

サンウルブズ国内最終戦、ついにやってくれましたね。

対戦相手はレッズだったのですが、バイウィーク明け、しかもその前節にはライオンズを破っているということもあり、いかにホームでの戦いとは言え、勝利は難しいかも知れないと思っていたのですが、蓋を開ければ、危なげない完勝でしたね。

f:id:so1maeda:20180514145600j:plain しかもスーパーラグビー参入後最多得点ということですから、嬉しい限りですね。 まぁ、この試合においては全員が素晴らしい動きを見せていたのですが、とりわけ、10番ヘイデンパーカーはキレキレでしたね。

ペナルティキック7本、コンバージョンキック5本、全て決めて1人で31点ですから・・・。

しかし、思うんですけど、やっぱりメンバー固定は大切ですね。 ニュージー遠征あたりから、流動的だったメンバーがある程度固定されてきて、それぞれの動きが連動しチームらしさが出てくると安心して見ていられますね。

残念ながら2019年のワールドカップでは、ヘイデンパーカーは日本代表にはなれませんが、身長175cmの80kgのヘイデンパーカーがあそこまでスーパーラグビーに対応できるのですから、小柄な日本人選手ももっともっと頑張って欲しいですね(とはいえ、センスの問題も出てきますけどね・・・。)

さて今週は、香港でストーマーズとの試合となりますが、一体どのようなメンバーとなるのでしょうね。 6月の日本代表のテストマッチとの兼ね合いもあり、ストーマーズ戦後にはJJは日本代表のヘッドコーチに専念するようで、テストマッチ前の残り2試合は監督も選手も大きく異なることになります。

せっかく息が合い始めたにも関わらず、またしてもメンバー変更になってしまうのは残念ですけど、なにげに代表メンバーの抜けたサンウルブズもどのようなチームになるのか楽しみであったりもするんですよね。