前田壮一のスポーツ日記

前田壮一が主にラグビーについて語っております。

先週のテストマッチ

先週のテストマッチは、かなり衝撃的な内容でしたね。

まぁ、日本代表はスコア的には圧勝できたのは良かったのですが、トンガのほうのミスが多すぎて手放しでは喜べる内容ではありませんでしたね。

しかし、姫野のヴィンピーはいいですね。 ロックがことごとく故障していく中、まだまだ2キャップしかないにも関わらず、存在感を表していましたね。 もうこうなったら、日本のロックは高さを犠牲にして、フランカー4枚体制でもいいじゃないでしょうかね。

さて、その他の国のテストマッチの結果なのですが、とりあえず主なものを・・・。

フランス 17-18 南アフリカ アイルランド 23-20 フィジー スコットランド 17-22 ニュージーランド イングランド 30-6 オーストラリア ウェールズ 13-6 ジョージア イタリア 15-31 アルゼンチン

まぁ、上位ランキングのチームが勝ったというのは順当といえば順当なのですが、得点差で言えば、イングランドとオーストラリアの試合には驚かされますね。

なにせあのオーストラリアが1トライも取れないんですから!! (日本からは16トライも取っているにも関わらず・・・。)

まぁ、ホームチームが有利ということでヨーロッパ勢の完勝、健闘が見て取れますが、ちょっとオーストラリアと南アフリカは心配ですね。

さて、来週、日本代表はフランスとの試合が控えていますが、チョット心配ですね。 フランスのハーフ団は、ともに21歳と若いのですが、かなりいいですよ。

特に9番のデュポンは小柄ながらスピードとパワーも持ち合わせており、トライも取れる9番なんですよね。 しかも年齢の割に落ち着いていますし、フランスには他にもサランといういい9番がいるにも関わらず、ここのところスタメンを勝ち取っていますからね。

しかし、世界のラグビー強国には、20代前半のワールドクラスレベルの人がドンドン出てきますね。 それを考えると、日本代表で東福岡高のFW福井翔大選手が、パナソニックワイルドナイツに加入したことは、これからの日本ラグビーを強くするためには、いい傾向なのかもしれませんね。