前田壮一のスポーツ日記

前田壮一が主にラグビーについて語っております。

2年連続同一カード

結局、去年と同じ決勝カードとなりましたか・・・。

f:id:so1maeda:20180730165907j:plain

前半戦では、ひょっとするとワラターズが勝つかとも思われましたけど、FW圧倒されすぎたのか、ペナリティが目立ち、自滅したような形ですね。

ライオンズはヤンチースの出来がイマイチだったので、あれでワラターズが勝てないようでは、やはり力差がありすぎたということでしょうかね?? まぁ、マルコムマークスとクワッガスミスが無双していたので、あれではなかなか歯が立ちませんよね。

クルセイダーズVSハリケーンズ戦は、思っていた以上に差がありましたね。 ボーデンバレットがあそこまで消える試合ってなかなかないですよね。

ともにバックス陣がいいので、面白い試合を期待していたのですが、やはりFWの差が試合結果にも出てしまいましたね。 観ている方でもクルセイダーズが何やっているのかわからないくらいですから、ハリケーンズもよくディフェンスしたと思うのですが、クルセイダーズが完璧すぎて手も足も出ませんでしたね。

さて、決勝は昨年と同じカード、スタジアムが異なるだけとなりましたが、どのような試合になるのか楽しみですね。 クルセイダーズの優位は変わらないと思いますが、FW戦でライオンズが優位に立つことができて、なおかついいほうのヤンチースが登場したのであれば、ひょっとするとライオンズにも勝機があるかも知れませんね。

今季の対戦では、クルセイダーズがアウェイ8-14で勝利しているとはいえ、ともにメンバー構成が現在の布陣とは異なっていますから、また違った試合展開になりそうで、いまから楽しみですね。