前田壮一のスポーツ日記

前田壮一が主にラグビーについて語っております。

テストマッチ明けのスーパーラグビーは凄いことになっていますね。

チームによってはまだまだファイナルシリーズ進出の可能性も残っているチームもあり、良くも悪くも面白い試合ばかりでしたね。

やはり1番の驚きといえば、ブランビーズVSハリケーンズですかね。 前半終了時点では、まさかハリケーンズが負けるなんて思ってもいませんでしたね。 正直、前半3分のペレナラのトライでハリケーンズの圧勝を、後半のジョーディーバレットのトライ阻止によって、ハリケーンズの勝ちを確信したのですが、すべて裏切られましたね。 まさかボーナスポイントすら取れずに敗戦してしまうとは・・・。

f:id:so1maeda:20180702143529j:plain

全体的に動きの重そうなハリケーンズでしたけど、ベン・ラムがオールブラックスに呼ばれないワケがわかりましたね。 しかし、ここのところのハリケーンズどうしたのでしょうね? これで3連敗となりましたけど、13番マットプロクターは怪我かなにかなのでしょうかね??

13番ジョーディーバレットも悪くないとは思いますが、やっぱりこの人は15番でしょ。 攻撃力が全く生かされていないような気がします。

ひょっとしてオールブラックス用に13番もできるようにしているのかな? オールブラックスだと15番にはベン・スミス、マッケンジーがいるし、この二人はスタメンでなくてもリザーブにいれば心強いですし、この二人と比べるとどうしても3番手扱いになってしまいますからねぇ~。

さて、スーパーラグビーのシーズンも残り2週となりましたけど、南アカンファレンス、オーストラリアカンファレンスが面白いことになってきましたね。

南アカンファレンスでは、ジャガーズの猛追によってライオンズも1位通過が危うくなってきていますし、シャークスにもまだまだファイナル進出の道が残されていますからね。

オーストラリアカンファレンスでは、ついこないだまでサンウルブズと最下位争いをしていたブランビーズにもファイナル進出の道が見えてきていますし、レベルズも安泰というわけではありませんからね。

我らがサンウルブズにも最下位脱出の目も出てきていますし、残り2試合、ワラタス、レッズ戦に最後の力を振り絞ってほしいですね。