前田壮一のスポーツ日記

前田壮一が主にラグビーについて語っております。

追加招集スコッド

オーストラリア遠征に追加招集がありましたね。

NTTコミュニケーションズ シャイニングアークスの石井 魁 (WTB/FB)選手が呼ばれたようですが、負傷者で離脱した選手も多いので、ちょっとここでまとめておきます。

f:id:so1maeda:20180529151837j:plain

FW:14名

  1. アレックス・ウォントン
  2. ニコロズ・カティアシヴィリ
  3. クレイグ・ミラー
  4. ヘンカス・ファン・ヴィック
  5. 坂手 淳史
  6. ジャバ・ブレグバゼ
  7. ジェームス・ムーア
  8. グラント・ハッティング
  9. サム・ワイクス
  10. ラーボニ・ウォーレンボスアヤコ
  11. エドワード・カーク
  12. 布巻峻介
  13. ヴィリー・ブリッツ
  14. フェツアニ・ラウタイミ

BK: 10名

  1. 内田 啓介
  2. 茂野 海人
  3. ヘイデン・パーカー
  4. ジェイソン・エメリー
  5. 立川 理道
  6. シオネ・テアウパ
  7. 石井 魁
  8. ラード・ファンデンヒーファー
  9. セミシ・マシレワ
  10. ロビー・ロビンソン

いやいや、これ次節ブランビーズ戦は、ほぼほぼ出場となるじゃないですか!!! バックスにいたっては、追加招集がなければ交代枠すら足りないという自体!!!

まぁ、代表戦があることで仕方ないといえば仕方ないことなのですが、正直なところ、ここまで2連勝したチームのままでスーパーラグビーを観たかったですね。

しかし、かつかつなメンバーなうえ、練習中に誰も怪我ができないという状態なうえ、顔ぶれをみるとほぼサンウルブズとは言えないメンバー構成となりそうですし、今節も勝利は期待できないでしょうかね・・・。

なにせブルズ戦のブランビーズは恐ろしく強かったですし、流石に急造チームで簡単に勝てる相手ではないでしょうね。 前節VSレベルス戦でもメンバー間の距離感やチームワークがイマイチ感は拭えませんでしたし、やっぱ甘くないですよ、スーパーラグビー

とはいえ、ガッツリ応援するんですけどね! しかし、リトルとサウマキの離脱は痛い・・・。