前田壮一のスポーツ日記

前田壮一が主にラグビーについて語っております。

ついに決勝戦!

いよいよ明日、トップリーグ総合順位決定トーナメント決勝ですね。

サントリーサンゴリアスパナソニックワイルドナイツとの頂上決戦となるわけで、どんなに熱い戦いになるのか、いまからワクワクするのですが、この日の試合に物申したい!!!

せっかくの好カード、頂上決戦だというのに、同じ日に別の試合をしてはダメでしょ?? 決勝なんだから、この日は、この決勝戦だけにするべきです。

まさかこの決勝の前に、3位4位決定戦が行われるなんて、言語道断です。 その価値が薄れますよ? だって、ただでさえ荒れている秩父宮のグランドで、1試合終えてからの決勝なんて、考えられません!! 高校や大学は、当日は1試合だけでしたよ!!! (高校は、「もうひとつの秩父宮」が開催されていましたが・・・。)

本当にラグビーの人気を高めようという考えはあるのでしょうかね? そもそもシーズンの順位も価値がありませんし、降格するのが「近鉄」「NTTドコモ」のいずれかというのも納得はできませんよね。

だって、シーズンでは、近鉄4勝、ドコモは6勝ですよ? (それ以下のチームは、3チームもあるのに・・・。)

なんかこれ、去年のスーパーラグビーと似ていますよね。 最弱のサンウルブズとレベルズが残って、チーターズとキングズ、ウェスタンフォースが除外されるなんて。 (とくにウェスタンフォースなんて、カンファレンス2位のチームなんですけどね・・・。)

まぁ、トップリーグにおいては最初からわかっていたルールですので、文句を言っても仕方ありませんが、まさかここまでひどい状況になるなんて思っていなかったのでしょうね。

まぁ、これはさておき、トップリーグの決勝です。

せめて、この試合だけは特別感を出して欲しいですよね。 他に行われる試合と同レベルの扱いって、どうかと思いますし、やはり単独開催すべき試合でしょう。 少なくとも、芝の荒れていない状況で試合をしてもらわなければ、いい試合なんて期待できませんよ、ラグビー協会さん。!!!