前田壮一のスポーツ日記

前田壮一が主にラグビーについて語っております。

スーパーラグビー2017決勝

いよいよスーパーラグビー決勝ですね!

ライオンズ、クルセイダーズともの準決勝とメンバーは変わりませんね。

この試合は、日本時間で、8月5日23時にキックオフされるのですが、どうやらチケット完売で6万人が会場に足を運ぶようですね。

2017年のチームのシーズントライ成績を比較してみると

■トライ数

2位ーライオンズ(81)

3位ークルセイダーズ(77)

■被トライ数

14位ークルセイダーズ(37)

18位ーライオンズ(27)

となっていて、プレーオフになると

トライ数と被トライ数は

ライオンズ(9-5)

クルセイダーズ(6-1)

となっています。

まぁ、トライ数で判断するのは難しいんですけど、

カンファレンスの差があるのでシーズンを度外視すると、

まさに、オフェンス対ディフェンスの戦いといっても良いかもしれませんね。

点取りゲームとなったらライオンズ有利、

ロースコアとなったら、クルセイダーズというところでしょうかね。

しかし、会場であるヨハネスブルグのエリスパークは、当日真っ赤に染まるのでしょうね。

なんといってもライオンズにとっては、初優勝がかかる試合ですし、

観客の後押しが強烈な力となりそうな試合となりそうですね。

とはいえ、クルセイダーズも3年ぶりの決勝進出ですし、2008年より優勝から遠ざかっていますから、敵地とはいえ気合が入っているでしょう。

いまから、あれこれ想像するのが楽しくて仕方がありません。