前田壮一のスポーツ日記

前田壮一が主にラグビーについて語っております。

ブルーズ戦はやはり甘くなさそう・・・。

7月15日の秩父宮、対ブルーズ戦のサンウルブズスコッドが発表されましたね。

個人的には、今回のスリークォーター・バック、フルバックのメンバーは今現在最強だと思っているので、ひょっとしたら「あるかも??」なんて思っていたのですが、どうやらブルーズもマジなパターンですね・・・。

正直なところ、ブルーズにはプレーオフ進出という目標はありませんし、アウェイということもあって若手主体で戦ってくるのではないかと思っていましたが、どうやら手抜きはしないようですね・・・。

先週ライオンズ戦もあったので、てっきりオールブラックスメンバーはほぼ出ないか、リザーブに数名入るのかと思いきや、ファウムイナ思いっきり先発じゃないですか!!

しかも、まさかのカイノがリザーブ登録・・・。

先発だけみてもオールブラックスのキャップホルダーが7名も名を連ねていますから、これちょっとヤバすぎです・・・。

しかも、ファウムイナとルアトゥアは、この試合がブルーズでの最後の試合となるようで、はそれぞれシーズン終了後には、フランスとイングランドに移籍するのだそうです・・・。

・・・なんか嫌な予感・・・。

忘れもしない5月27日。

サンウルブズVSチーターズ戦で47点も取られ惨敗した試合、試合終了直前の最後のトライ。

海外に移籍することが決まっていたチーターズのロック、フランソワ・エイスが思い出キックとしてトライ後のコンバージョンゴールを狙うという、圧勝しているからこそできる芸当をチーターズが演出。

しかもこのタッチライン際の難しいキックをフランソワ・エイスが決めるという苦い経験・・・。

今回、ブルーズでのラストゲームが2人もいるうえ、その2人がオールブラックスキャップホルダーともなると、相手がどうあれ、ブルーズは本気モードで取れるだけトライを取って、2人を気持ちよく送り出そうと考え兼ねません・・・。

なんだったら、最多得点差をつけようなどと考えていそうで、かなり恐ろしい・・・。

まぁ、そんなことにならないように、今週末はしっかりとサンウルブズを応援しましょう!